前へ
次へ

全ての教育のスタート点はそれぞれの家庭にあり

全てのあらゆることの教育の出発点と言えるのが、各家庭のおける家庭教育です。保護者の持つ学びの視点としては、子供だけが育つのではなく、子育てをしながら子供とともに親も育つことであり、家庭での大切なことをないがしろにはできません。1日の規則正しいリズムを習慣づけるのは大切であり、脳を活性化させるためにも早寝早起きと朝ご飯を習慣にすることです。この生活リズムはとても良い習慣であり、子供の脳も活性化をするので勉強にも身が入りますし、学力がアップするだけではなく同時に体力を高めることにもなります。朝は目覚めたらカーテンと窓を開けて、綺麗な朝の空気を室内に入れること、すがすがしい朝の光を浴びることです。穏やかで温かい朝の光と綺麗な空気は、人間の体内時計を整えてくれます。良く寝て早起きをすると、朝ご飯をおいしく食べることができますから、午前中も勉強に集中できて体力もばっちりです。日中に元気に勉強して動くので、夜は早く眠たくなって早寝をすることができます。

Page Top